地域猫活動とは?

『地域猫活動』とは、飼い主がいない(野良猫)をこれ以上増やさないための活動です。
飼主がいない猫を適正に管理することで猫による被害を防ぎ地域の環境改善にもつながります。

《地域猫活動のメリット》

避妊・去勢をすることで野良猫の数が増えなくなる

生まれた命を不幸にするのではなく不幸な命が生まれないよう繁殖制限をすることで、一代限りの命となり結果的に野良猫が減ることになります。

きちんとエサを与えることでゴミを漁らなくなる

「エサをやるな」とよくいわれますが、エサを与えなければゴミは散らかっても猫はいなくなりません。

糞尿の掃除や置きエサをしないことで環境保全になる

決まった時間帯でエサを与えることで適正に管理することができ、また、猫の習慣を把握することができるため糞尿対策もとり易くなります。

小さな命の大切さ、動物たちへのやさしさを子供たちに伝えられる

穢れのない子供たちは大人の行動を見て育ちます。 そんな次世代を担う子供たちに身近な動物を介して命の尊さを伝えることができます。

inserted by FC2 system